本日の作業

投稿日:

本日の作業 R4.7.1

お疲れ様です。東京都江戸川区で電気工事をやっています へつぎ電設の戸次です。

7月になりました!1年の折り返し地点を超えましたね、その内気がつくと年末になっている事でしょう、1年がとても早いです。7月になったって事で多少暑くても7月だからね、で気分的に納得せざるを得ないといけなくなってしまいます。まぁそれも気分的な物で暑いのは暑いデスネーってことで本日の作業紹介といきましょう!

今日の作業は共用廊下の天井内の配線調整です。あらかじめ荒配線はしてあるので、天井照明の墨出しと軽量への当たり墨出し、正規の位置での配線固定と電線の皮剥きまで施工して行きます、これが施工後写真です。まず当たり墨ってやつは、軽量に書いてある赤い線の事です、軽量屋さんに対する意思表示ですね、ここにDL(ダウンライト)が付きますよ、軽量を動かさないで下さいって。他業者に対しても、ここにDLが付くので軽量を勝手に動かしたり、取り付け位置に余計な物を仕込まないでね。と重要なメッセージが込められています。次は配線固定と電線の皮むきですね、天井ボードを貼られた後で、ボード開口をする訳ですが、開口した時に粗配線のままだと多少電線の位置ズレが発生します、その為電線の捜索が必要になります、これが結構イライラするので、この状態の時に正規位置に持って行っておけば開口したらその真上に電線が有る状態なのでノンストレスって訳です、そして電線の被覆剥きですが、器具を取り付ける状態で剥いてもいいのですが、そのタイミングでは現場は綺麗に仕上がっており、必要以上のゴミの発生や複数の工具の使用を抑える為、今の状態で被覆剥きまで施工を進めておきます、但し剥いた状態で何ヶ月も放置して置くと芯線の銅が錆びてしまうので、その辺はTPOに併せて施工して行きます。そんなこんなで作業説明を終了します。お疲れ様でした。


へつぎ電設は電気工事士を募集しています。電気工事は人体に例えるなら建物の神経系統です、とても重要で建築物の肝になる工事です、どんなに素敵な建築物であろうが電気が通っていなければただの箱です。建物に命を吹き込む重要な仕事を一緒にやって行きませんか。お気軽にご連絡下さい、お待ちしております。

へつぎ電設
〒132-0032 東京都江戸川区西小松川町23-7
TEL:070-3523-8374 FAX:03-3654-2670

この記事を書いた人

カテゴリー 本日の作業

関連記事

本日の作業 R4.6.20

本日の作業 R4.6.20

こんにちは。東京都江戸川区で電気工事をやっています へつぎ電設の戸次です。 昨日は映画を観てきました …

本日の作業 R4.10.26

本日の作業 R4.10.26

お疲れ様です。東京都江戸川区で電気工事をやっております へつぎ電設の戸次です。 最近朝がめちゃくちゃ …

本日の作業 R4.9.2

本日の作業 R4.9.2

お疲れ様です。東京都江戸川区で電気工事をやっております。へつぎ電設の戸次と申します。 台風が迷走して …