本日の作業

投稿日:2022年6月13日 更新日:

本日の作業 R4.6.13

お疲れ様です。東京都江戸川区で電気工事を営んでおります へつぎ電設の戸次と申します。

今日はとてもとても良い天気です!暑すぎず寒すぎずそれでいて空は快晴。気持ちいいですねぇ、一年中こんな感じだと幸せなんでしょうが、まぁ四季があってこその日本という事で最高の仕事日和頑張っていきましょう!

今日の作業はいよいよ配線器具の取り付けです、スイッチやコンセント等のことですね、ここまでくると現場も佳境に入ってくるってところでしょうか、色々な電気工事ありますけど部屋内での最終仕上げ工事ですね、今まで積み重ねてきた作業の総決算って所です、積み上げてきた作業を思い出しながらひとつひとつ取り付けていきましょう!

上の写真が配線器具を取り付ける前の状態です。クロスが貼り終わってますね、現状で床がコンクリート丸見えですが、本来であれば置き床工事って言うのがあるのですが、中国のロックダウンの影響で全く手配できない様でこの様な状況で配線器具の取り付け工事となっています。

取り付けが終わった状況ですね。終わったと言ってますが、2箇所穴が開きっぱなしじゃないの?って思いますよね、左の開口はインターホン親機の取り付け場所、右の開口が床暖房のリモコンの取り付け位置となっています。床暖房リモコンは床暖房屋さんが取り付けます、インターホンは弱電屋さんが取り付けます、弱電屋さん?をザックリと簡単に説明しましょうね、電気工事には強電、弱電ってのが存在します。強電工事ってのは照明器具とかスイッチコンセントとかAC100Vや200Vで動くものに対する配線や取り付けを行います(すんごくザックリ言い過ぎですが)、弱電屋さんってのは低電圧のDC24Vとかで動くインターホンや火災報知機やTV共聴設備(他にも色々あります)等の機器取り付けを行う業者です、ちなみに使用する電線の太さも違います、基本的に強電工事は1.6mm以上、弱電工事は1.2mm以下って感じです。詳しく言い出すとコレまたキリが無いのでこの辺でやめましょう。配線器具の取付についてですが、スイッチ等は使い勝手がいい様にちゃんと取付の順番も考えられて取付けられています、真上の照明のスイッチが、1番スイッチを押しやすい場所に設定してあり、照明が離れて行く毎に位置をずらしていってます、皆さんの家で確認して見て下さい、何気なく使っているスイッチですが、きめ細やかな気配りが散りばめられています、コンセントにも気配りがあるのですが残念時間が無くなってしまいました。隣の部屋の器具付けに行かなければいけないので今日はこの辺で!お疲れ様でした。

へつぎ電設は電気工事士を求人しております。こんなきめ細やかな気配りが出来る職人になりたいと思われた貴方の募集をお待ちしております。思い立ったら吉日って言います、お気軽にご連絡下さい。

へつぎ電設
〒132-0032 東京都江戸川区西小松川町23-7
TEL:070-3523-8374 FAX:03-3654-2670

この記事を書いた人

カテゴリー 本日の作業

関連記事

本日の作業 R4.7.19

本日の作業 R4.7.19

お疲れ様です。東京都江戸川区で電気工事を営んでいます へつぎ電設の戸次と申します。 最近水冷服を買う …

本日の作業 R4.9.15

本日の作業 R4.9.15

お疲れ様です。東京都江戸川区で電気設備工事をやっております、へつぎ電設の戸次です。 台風が3つも発生 …

本日の作業 R4.6.3

本日の作業 R4.6.3

お疲れ様です。東京都江戸川区で電気工事をやっている へつぎ電設 戸次です。 では本日も今日の作業を紹 …