本日の作業

投稿日:

本日の作業 R4.7.15

お疲れ様です。東京都江戸川区で電気工事を営んでいます へつぎ電設の戸次と申します。

夏の暑い時期、作業員の我々は空調服なる物を着て作業しています、作業服の背中にファンが2個付いていて常に服と体の間に風が拭いている状態にしてくれる、夏には無くてはならない有り難ーいアイテムの一つなんですが、最近水冷服なる物が出ていまして調べてみました。形はベストみたいな感じですね、背中に小さなタンクが付いていて、その中に凍ったペットボトルと循環用の水を入れます。その冷たい水をベスト内に張り巡らされた管の中へ循環させて体を冷やす仕組みらしいです。去年まではタンクを腰に下げる仕様になっていて、作業に使用するにはチョット邪魔な感じでしたが、今年の水冷服はベストと一体化していて使い勝手も良くなっている感じです。しかし問題点もありまして、500mmのペットボトルを入れるのですが、3時間ほどしか効果が続かないらしいです、なので1日フル稼働させるにはペットボトルが3本ほど必要になってくる訳ですね、いちいちコンビニで買うのも面倒なので自前で用意するとなると冷凍庫が欲しくなって来ちゃうんですよね、クーラーボックスも考えたんですが夕方の3時まで氷が持つかどうか不安です、やっぱり安定して使用するとなると冷凍庫が必須となって来ます。マキタで充電式?冷蔵庫あるんですが四万位します、服から全て揃えると六万円程かかる!そんなに出せませんね。まぁ1年で随分進化してるんで来年か再来年あたりには満足のいく商品が出回ってるかもしれないのでそれまで我慢しましょう。では本日の作業紹介をして行きましょう!今日の作業は給湯器用のコンセント取り付け工事です。タイルまで仕上がったので給湯器を取り付けられてやり辛くなる前にコンセントを先に取り付けちゃいます、見ての通り電線が飛び出している場所に防水コンセントを取り付けて行きますが、基本的に取り付け位置は設備と電気の代人(現場責任者)同士の打ち合わせで決められるのですが、この現場は色々問題がありまして設備指定場所に設置しても設備配管の邪魔になるらしいです。まぁ私は出来るだけの事をやるだけなので、気にせずやって行きます。これが防水コンセントですね、透明のカバーが見えますがその内側にコンセントと給湯器のリモコン線を引き出す為のノズル穴が開いています、上部からの水掛から充電したコンセント部を守る方式です、因みに下部からの水掛は防げません、あしからず。防水コンセントを外部なのでステンレス製の青ビスを使用して固定して行きます、水平確認が終わって固定したら防水コンセントの周りをコーキングで防水して終了です。これが各戸に設置しないといけないので大忙しです、そんなわけで今日のところはこの辺で!お疲れ様でした。


へつぎ電設では電気工事士を求人しております。物作りの得意な方、コツコツ仕事をこなすのが得意な方、同じ時間同じ場所に一生通勤すると思うとゾッとする方、我が社で輝いてみませんか!そんな貴方のご応募をお待ちしています、お気軽にご連絡下さい。よろしくお願いします。

へつぎ電設
〒132-0032 東京都江戸川区西小松川町23-7
TEL:070-3523-8374 FAX:03-3654-2670

この記事を書いた人

カテゴリー 本日の作業

関連記事

本日の作業 R4.8.4

本日の作業 R4.8.4

こんにちは、東京都江戸川区で電気工事をやっております へつぎ電設の戸次と申します。 よかったです。今 …

本日の作業 R4.10.14

本日の作業 R4.10.14

お疲れ様です。東京都江戸川区で電気工事を営んでいます、へつぎ電設の戸次です。 今日も朝から雨模様です …

本日の作業 R4.8.9

本日の作業 R4.8.9

お疲れ様です。東京都江戸川区で電気設備工事をやっております。へつぎ電設の戸次です。 今日は午後から雨 …