投稿日:2022年8月24日

電気設備の一種「キュービクル」ってどんな設備?

こんにちは!
東京都江戸川区を拠点に、ホテル・オフィスビル・マンション・公共施設・工場など、さまざまな建物の電気設備工事を行っているへつぎ電設です。
皆様は「キュービクル」という単語を聞いたことがありますか?
あまり聞きなれない言葉かもしれませんが、実は皆様の身近でも使われている電気設備なのです。
本記事では、キュービクルの大切な役割についてご紹介いたします。

キュービクルとは

疑問を浮かべる女性
キュービクルとは、発電所から送られてくる高電圧の電気を、施設で使える電気に変圧するための設備です。
各発電所でつくられた電気は、6600Vという高電圧でビルや工場へ送られます。
この電気を各施設で使用するには、100Vや200Vに変圧しなければなりません。
変圧するための機器を収めた金属製の箱を「キュービクル」と呼びます。
ビルの屋上などで「変電設備」と書かれたロッカーのようなものを見掛けたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
キュービクルは、私たちの身近にもある重要な電気設備のひとつなのです。

どんな場所に設置されている?

キュービクルは、電気をたくさん使う施設に設置されています。
例えば商業施設や工場、オフィスビル、学校、病院などです。
屋上や駐車場の隅など、人の往来が少ないところに設置されることが多いです。
普段意識して見ることは少ないですが、キュービクルは私たちの生活にとって大切な役割を果たしています。
また、キュービクル以外にも、私たちの生活を陰で支える電気設備はたくさんあります。
街で見掛けたときは、ぜひその役割にも注目してみてください。

電気設備に関することはへつぎ電設へ!

見積書と黒いペン
東京都江戸川区のへつぎ電設では、さまざまな電気工事を承っております。
キュービクル設置をはじめ、大きな電気設備工事から室内電気配線工事まで、規模の大小を問わずに工事を行います。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

【求人】電気工事に興味はありませんか?

へつぎ電設では電気設備工事の現場スタッフを募集中です。
入社後は電気工事士として各種電気工事・電気設備工事に携わっていただきます。
電気工事に興味のある方、ものづくりが好きな方にはぴったりの仕事ですよ。
福利厚生も充実しており、働きやすい環境が整っております。
18歳以上の方であれば資格や経験の有無は不問です。
ご興味がおありの方は採用情報ページよりご応募ください。
たくさんのご応募をお待ちしております。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

へつぎ電設
〒132-0032 東京都江戸川区西小松川町23-7
TEL/FAX 03-3654-2670

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

本日の作業 R4.6.27

本日の作業 R4.6.27

お疲れ様です。東京都江戸川区で電気工事をやっています へつぎ電設の戸次です。 ヤバいですね、アニサキ …

本日の作業 R4.8.24

本日の作業 R4.8.24

お疲れ様です。東京都江戸川区で電気工事をやっております。へつぎ電設の戸次と申します。 最近、気のせい …

本日の作業 R4.8.22

本日の作業 R4.8.22

お疲れ様です。東京都江戸川区で電気設備工事を営んでおります、へつぎ電設の戸次です。 週が明けました。 …